【FX海外】XM口座口座有効化手順のまとめ

  • 2020年4月12日
  • 2020年4月12日
  • XM
  • 701view
  • 0件
XM

XM Tradingで実際に入金してトレードするには、本人確認書類を提出し口座を有効化する必要があります。

本人確認書類が受理されて初めてリアル口座に入金・出金できる状態になります。

本ページでは、XM Tradingの口座有効化手順を解説しています。

ちなみに、本人確認書類の提出は簡単でスキャナーではなくスマホで撮影したものでOK。
必要書類さえ準備していれば3分もかからず終わります。

まだXMの口座開設が済んでいない方は以下のページを参照してください。

事前に準備しておく2つの書類

XMの口座有効化には身分証明書と住所証明書2つの書類が必要となる。事前に準備しておこう。

身分証明書(顔写真付き)

顔写真(カラー)がついたものでないと受理されないので要注意。

パスポート
運転免許証(住所証明書との併用不可)
マイナンバーカード(住所証明書との併用不可)
写真付き住基カード
外国人登録証/在留カード
障害者手帳
住所証明書
運転免許証(本人確認書類との併用不可)
健康保険証
マイナンバーカード(本人確認書類との併用不可)

以下の書類は、発行後6か月以内が条件

公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)
電話料金明細書/領収書
クレジットカード・銀行明細書/領収書
住民票
納税関係書類

注意事項
運転免許証などで、住所変更が裏面に記載されている場合は裏面の提出も必須

身分証明書と住所証明書は必ず別々の書類である必要がある
身分証明書で運転免許証、またはマイナンバーカードを提出していない場合は住所証明書として使うことができる
(例)身分証明書:パスポート 住所証明書:運転免許証はOK

XM(XMTrading)の口座有効化方法

会員ページへログイン
まずは公式サイトより会員ページへログインしよう。

画面上部の会員ログインをクリック。

MT4(MT5)IDと、自分で決めたパスワードを入力し、『ログイン』ボタンをクリックする。

口座有効化ボタンをクリック

口座が有効化されていない状態の場合画面を開くと上記のように表示される。

『こちらより口座を有効化する』をクリック。

本人確認書類2部を提出する

オレンジ枠内の『参照ボタン』から身分証明書・住所確認書を選択しよう。

選択し終わったら『書類をアップロードする』ボタンをクリック。

前述したようにスキャナーがない場合は、スマホカメラで撮影したものでもOK。

アップロードが完了すると上記確認メールが届く。

提出から24時間以内に有効化される

早くて10分、どれだけ時間がかかっても24時間以内(土日・祝日を除く)には口座が有効化される。

マイページ上・もしくはメールで確認しよう。

以上でXM Tradingの口座有効化の手続きは完了。

ボーナス3000円分取得

ちなみに、XM Tradingでは口座有効化完了で3000円のボーナスがゲットできる。

3000円を受け取りそのままトレードに移ってもOK。

関連記事

[outline]トレーダー Manoです。今回は海外FX業者 XMのおすすめポイントを書いていきます。私たちがFXを行うためには、FX会社に口座開設を行う必要があります。ただ、近年では金融庁の規制によって最大レバレッジが25倍と制[…]

海外FX XM 徹底解剖

いつもシェアありがとうございます