毎日の収支はtwitterで報告しています。

【theoption】海外バイナリーオプション業者を決めた理由

新米トレーダー Manoです。

今回は海外口座のtheoptionでなぜ開設したか?

ネットや動画で色々と情報を調べました。

FXとバイナリーオプションを5月くらいからやろうと決めて

1カ月はネットや動画を中心に自分なりに勉強し

DMMさんでデモ口座を開きトレードを自分なりにやってみました。

スロットで勝ててる人は比較的、勝ちやすいと言われてて

実際にやってみたのですが、エントリーする根拠だったり

自分が得意とするチャートの動きなどにエントリーなど

勝てる確率が上がるかもしれないという

エントリーの根拠づくりは非常に近いものがありました。

 

小額からトレード、操作ミスや不手際が目に付く

6月に入ってからは実際にお金を振り込んでの

小額スタートをしましたがFX・バイナリー共々

どちらも負け越し。

まだ初心者で操作方法や取引の仕方もわからずだったり

売り、買いすら逆の時もありました・・・

ですので初心者は操作方法も含め

デモでやってみることを強くお勧めします。

仕事柄、画面を見てることができないので

気が付いたら大幅に下落してたりしていました。

その結果もあり損切などの設定もわかりましたが

まだまだ慣れるまでチマチマやるしかないのが実感でした。

海外業者のバイナリー業者での取引

そこで夜、PC前でできる短期トレードに目を向けてみて

海外の口座でのバイナリー業者に登録してみました。

国内口座のバイナリーは最大2時間の上か下になりますが

海外口座は最短30秒取引が可能という事もあり

兼業中はこっちのほうが良いかなと思いまして作りました。

会社はtheoption

他にも色々と見たりしましたが

1番心配される入出金などのトラブルもなく

金融ライセンス取得業者ともあって

安全だなと思い決めました。

FXなどはレバレッジを利用して投資金額以上の取引になり

投資金額以上の損失がでる可能性がありますが

バイナリーオプションは投資金額以上の

損失がないのもメリットですね。

また最大のメリットは時間と場所を選ばない

私はスロットが得意なんですが

スロットの最大の弱点は時間が必要。

家庭持ちや兼業には辛いですよね・・・

あとは匂いがつらい・・・

その点バイナリーオプションはその気になれば携帯1つで

投資ができるんです。しかも最短30秒で。

実際は携帯のみでのトレードはお勧めしません。

私は日々5000円くらいの収入があればよいかなと思い

せどりなど色々と考えましたが

スロットについで二の矢で

バイナリーを選びました。

副業で投資をするには

バイナリーオプションがおすすめというお話でした。

 

次回からは実際に口座登録までの流れや使ってみた感想などを

書いていきたいと思います。

最後に

投資にはリスクがつきます。

簡単に勝てるものではありません。

知識や自分の経験を積み重ねて勝率を上げていくしかありません。

またSNSをはじめ色々な甘い誘惑も

たくさんありますが絶対に乗らないようにしてください。

 

最新情報をチェックしよう!