毎日の収支はtwitterで報告しています。

スロットで勝つための大事な2点

養分スロッター Manoです。

先月はスロットでプラス60,000円

年間収支はおおよそプラス150万前後のスロッターです。

私もやり始めのころは負けていました。

といいますかエヴァを打ちたいだけの完全養分でした。

しかもパチンコから入り、スロットを覚えたのはさらに数年後

5号機時代の今だに目押しが苦手なスロッターですが

年間プラスになってます。

私の過去のスロット歴史などは↓から

ハイエナで期待値を稼ぐスロット

現在はサラーリマンしながら

平日は19時くらいからの稼働

土日の1日だけ朝から行っているという環境です。

そんな私が一番気を付けている事を2点

辞め時を決めておく

もうこれが収支を分けるといっても過言ではありません。

未練うち

が収支を大きく下げると思ってます。

AT.ARTになりますが

ちょっといい挙動したから粘る

天井狙いで打ったけど少し出たから追う

まず設定は入ってないものと思って出たら即やめ(潜伏などを除く)

天井狙いに関しては論外です。

よく期待値が載っているサイトをみて打ち出しますが

あれは辞め時も含めての期待値ですので

少しでも未練うちなどをすると期待値が少なくなっていきます。

これができない人が物凄く多いと感じます。

座る根拠も大事ですが辞め時を間違える人の方が

トータル収支を下げると思ってます。

ジャグラーなどのAタイプは座る根拠の方が大事ですが

出てプラスになった時点、及び投資よりプラスまで

辞めることをお勧めします。

特にジャグラーでの未練うちは

出玉を一気に飲まれるケースが大半だと思います。

また私は平日は夜からしかいけないので

閉店時間というのも気にしてます。

特に少しでもプラスになったら自分に言い聞かすのは

この出玉を飲まれたら取り返す時間はないぞ!

このまま辞めるんだ!と

言い聞かせて未練うちしたいのを抑えるようにしています。

収支表をつける

収支表をつけ始めるとマイナスにはしたくないと思う

思考が働いて、上記のプラスになった時点で

辞めれるようになります。

私はそうでした。

少しずつプラスになっていくのが嬉しくて

ちょっとずつ勝っていけるようになりました。

毎日少しのプラスでも3日連続勝ちだ。

4日連続狙おう!など

未練うちや養分うちしたいという気持ちより

少しでもプラスにしたいと思う様にして

頭の中のスイッチを切り替えています。

まとめ

私も養分スロッターです。未練うち大好きです。
ちょっと挙動がよかったら追いたくなります。
でも上記の2点を本当に意識して
自分をコントロールしていけば
おのずと結果がついてくると思います。
もちろんこれだけではありませんが
店選びや強い日にちお店のくせなど様々な要素も必要ですが
基本は上記2点がスロットで
勝てるようになる自分で出来ることになります。
 
辞め時の根拠を作るためにも
まさかの高設定積もるかも
スロット打つなら勝ち勝ちくんは絶対に必要です!
 


勝ち勝ちくんクリア ブラック 小役カウンター (特典シール付Ver. 書道家粧虹)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

FXするなら

レバレッジ最大888倍
ゼロカットシステム
約定拒否なし