個人的ジャグラーのおすすめ立ち回り方

ジャグラーは打つ人の数だけオカルトがある。

養分スロッター Mano

ゴーゴージャグラー2の打つ根拠

ジャグラーは皆さんそれなりの打ち方の

ルールがあると思います。

私もそれなりの基準をもってやっています。

私は今現在はゴーゴージャグラー2しか打たないので

ゴージャグ2での話が中心となります。

レギュラーが300を切っている台を探す

もちろん回転数などによりますが

基本は250前後の台を選びます。

もちろん中間設定などが多かったりもしますが

ジャグラーで1番設定差があるのはレギュラー差になります。

設定 REG確率
1 1/364.1
2

1/336.1

3 1/318.1
4 1/283.7
5 1/255.0
6 1/242.7

長い目で見ればレギュラー確立が良いほうが

収支はついてくると思います。

他の台のグラフや数値を見る

レギュラー確立の良い台をみつけましたら

同じゴージャグ2の台の挙動をチェックします。

僕が良く行く店はは12台あるので他の台をみます。

あまりにも他の台が悪い場合は

低設定のレギュラー先行と思ってこの時点で諦めます。

しかし私が行く店は数台1/100前後の台が2.3台ある時があります。

その時は可能性を信じて打つと決心して打ち始めます。

ブドウを数える

打ち始めたらもちろんブドウを数えます。

設定 ブドウ確立(合算)
1 1/6.82
2 1/6.76
3 1/6.70
4 1/6.65
5 1/6.60
6 1/6.54

共通ブドウなど数えたほうがよいのですが

毎回目押しするのも厳しいので合算で数えます。

自分自身そんなに多くの回転数を回すわけでないので

ブドウ確立での判断はしにくいのですが

大体悪い場合は1/10くらいになります(汗)

良い場合も1/8くらいですね・・・

打ち始めの1K~2Kであんまり悪ければ辞めます。

ジャグラー打つのは私の場合は

平日夜ですので時間的な事なども考えて

この台は今日はご縁がないとおもって切るケースが多いです。

すぐにあたる

オカルト的になりますが、

やはりすぐに当たるケースは多いと思います。

ですので私は3Kを目安に押し引きをします。

その際にブドウ確立と合わせて判断するようにします。

まとめ

私のジャグラーは上記4点で判断していきます。

もちろん色々な考え方ややり方がありますが

参考にしてもらえればと思います。

勝ち勝ちくんは必要

上記のブドウを数える際に勝ち勝ちくんがあると便利です。

ジャグラーに限らずスロットは設定に応じて小役確立が違います。

全てが分かるわけではありませんが

押し引きの判断材料にするには必要となりますし

自分自身のしっかりとした

辞める根拠、続ける根拠になると思います。

その積み重ねが勝ちに繋がっていくと思いますので

必ずカウントしましょう。


究極攻略カウンター勝ち勝ちくんLED ブラックスケルトン ([バラエティ])

最新情報をチェックしよう!