絶対に稼げる営業マンになる為のたった1つの方法

  • 2019年6月30日
  • 2019年6月30日
  • 営業
  • 80view
  • 0件

訪問販売会社営業マン Manoです。

今回は「絶対に稼げる営業マンになるたった1つの方法」という

テーマでお話をしたいと思います。

僕は現在、営業係長という実績でしか評価されない役職ですが

毎月コンスタントに普通の人以上の成績を収めています。

成績を出している人や稼げる人に共通して言えることなんですが

行動力に勝るものはない

なんだ。そんなことか。と思われたでしょう。

はい。すみません。そんな事です。

ただ、うちの会社でも行動しているつもりの人がたくさんいます。

よくよく話を聞くと

なんだ・・・全然、行動してないじゃないかと思う事が

たくさんあります。

気合・努力・根性ではないですが

ナンパに例えると

ナンパするスキルだけ身につけて声をかけてない状態です。

どれだけ素晴らしいナンパテクニックを身につけても

絶対に成功しませんよね。

営業も似たようなところというか成績を収めてる人は

たくさんのお客さんと会っています。

想像以上にお客様と会ってます。これは間違いありません。

お客と商談に持っていけるだけの行動力が全てです。

私も売れるまで4年ほど掛かったのですが

現在は倍以上のお客様にアプローチしてます。

というか当たり前の話で実績がでるまで行動してるのですから

しかも普通の人より少し高い販売目標をもってるので

行動量が全てといっても過言ではありません。

もちろん、スキルやテクニックを身につけて

成約率を上げる努力もしていますが、

1番は人より多く行動する以外ないとおもいます。

行動してお客様と会ってると気づくはずです。

営業時間のほとんどはお客様に会うためのアプローチをする時間なんだと。

ここが理解できないと

「私は才能あるのにいいお客に巡り合わなかった」

「断られ続けてこんな目にあうために営業してるんじゃないのに」

「お客様と全く会えないから仕方ない」

などなど愚痴をこぼして消えていくのが現実です。

結果がでるまでお客様にお会いしようと行動する以外ありません。

どうでしょうか?

「今日はもういいや」

「コンビニで休憩しよう」

「明日から頑張ろう」

どこかで行動止めてませんか?

もちろん、私もサボります。サボります。(大事なので2回言いました)

ただ意識しているのはもう1件、もう1人、もう1カ所

と諦める前にプラス1で行動するようにしています。

一気にやり始めたりすると長続きません。

ちょっとずつ継続することが一番の強みになります。

Manoからのアドバイス

まずはいつもの日常に1つの行動をいれてみましょう。

あとは心をしっかりと

上手く行くことのほうが少ないのですから

今、起きたことに一喜一憂ではなく

野球の素振りと同じで

ただ黙々とこなしている気持でいるほうが良いと思います。

営業は誰にでもできる仕事です。

収入に関しましても短期間によい収入を得れる

素晴らしい職業です。

営業に対する

考え方や捉え方が違うだけです。

これからも営業の楽しさをお伝えできればと思います。

最新情報をチェックしよう!